FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2014-12-29-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ ダウは史上最高値を更新中 = ニューヨーク株式の地合いが、驚くほど強い。ダウ平均は先週249ドルの値上がり。クリスマス休暇中にもかかわらず、利益確定売りを着実にこなして1万8000ドル台に乗せ、史上最高値を更新した。イエレンFRB議長が「3月までは利上げしない」と公約したことに加えて、7-9月期のGDP確定値が大幅に引き上げられるなど景気の底堅さが原動力となっている。

日経平均は先週198円の値上がり。こちらも健闘したが、まだ1万8000円には届かない。第3次安倍内閣による経済対策への期待がある一方で、現状の景気動向はどうも力が弱い。11月の経済指標をみても、生産は前月比0.6%減少。家計の実質消費支出は前年比2.5%減少と頼りない。

ダウ平均が1万8000ドル台を堅持して、新年を迎えることはほぼ確実だろう。日経平均が年内に1万8000円に到達できるかどうかは、やや微妙だ。それでも3年連続の株価上昇は達成される。その勢いを来年も持続できるかどうかは、やはり景気の動向しだい。新年度の予算案や税制改正を、市場がどう評価するかにかかってくる。

今週はアメリカが30日に、10月のSPケース・シラー住宅価格と12月の消費者信頼感指数。31日に、11月の中古住宅販売戸数。2日に、12月のISM製造業景況指数。中国が1日に、12月の製造業PMIを発表する。またギリシャでは29日に、大統領選出の第3回目投票。ここで選出されないと総選挙が実施され、また政情不安と信用不安を起こす可能性が高い。要注意だ。


      ≪29日の日経平均は? 予想 = 上げ

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.