FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
お粗末きわまる 経済対策
2014-12-30-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ 内容も疑問だらけ = 政府は27日の臨時閣議で、総額3兆5000億円の経済対策を決定した。来年1月に召集される通常国会での早期成立を目指す。だが、これで景気は上向くのか。総額が少なすぎるうえに、その内容もきわめてお粗末。効力については、大きな疑問符を付けざるをえない。

消費税を引き上げた4月以降、実質GDP成長率は2四半期にわたってマイナスを記録した。特に7-9月期はマイナス1.9%にまで落ち込んでいる。その後も11月は鉱工業生産が前月比0.6%の減少。家計の消費支出も前年比2.5%の減少と、沈滞を続けている。政府自らが試算しているように、今回の経済対策はGDPを0.7%持ち上げる効果しかない。これで足りるのだろうか。

内訳をみると、災害復旧・復興に1兆7000億円。その方向は正しいが、人手不足や資材の高騰で円滑な消化ができるのかどうか。また家計や中小企業を支援する目的で、地方が発行する「プレミアム付きの商品券」発行に補助金を出す。だが08年に2兆円の定額給付金を配ったときに、消費は6300億円しか増えなかった。その二の舞になる心配はないのだろうか。

対策では地方の活性化を目標の1つに掲げている。しかし、その予算は6000億円しか付けていない。1県平均では100億円ちょっと。これで何ができるのだろう。もっと問題なのは、トラック事業者や漁業者向けの燃料費支援対策を盛り込んだこと。原油価格の暴落で、いまガソリンも重油も大きく値下がりしている。こんなときに、なぜ燃料費対策を講じるのか。バラマキとしか考えようがない。


      ≪29日の日経平均 = 下げ -89.12円≫

      ≪30日の日経平均は? 予想 = 上げ

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


               

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.