FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント 
2007-07-30-Mon  CATEGORY: 政治・経済
参院選挙は大方の予想通り、自民・公明の与党が大敗した。ただ経済界は、この結果をすでに覚悟していた。特に株式市場は、先週の大幅安で織り込みずみ。先週の下げはアメリカの住宅ローン回収不安が直接の原因だが、参院選も一緒に先取りした形になった。

とはいえ、当面の政局はきわめて不透明である。①安倍首相の続投で押し通す②与党の一部が分裂する③安倍首相が総辞職を決意する④その他の想定外の事態に発展する――など。いろいろ取りざたされているが、一寸先は闇の世界。どちらの方向に流れるのか。見当が付くまでは、どうしても不安定感が付きまとう。

今週は6月の鉱工業生産、自動車生産(30日)。6月の家計調査、失業率、住宅着工(31日)、7月の新車販売、07年の路線地価(1日)。アメリカでは7月の新車販売(1日)、雇用統計(3日)など、重要な指標が続々と発表になる。

だが最大の注目点は、やはり株価。アメリカのダウ平均は先週580ドル、日経平均は874円も下落した。サブプライム不安は落ち着くのか。参院選の後遺症は小さいのか。その答えは、両国の株価が示してくれることになるだろう。

    ≪30日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ







ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.