FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2015-01-13-Tue  CATEGORY: 政治・経済
◇ 株式市場に3つの壁 = 株式市場には3つの壁が立ちふさがった。目前の壁は原油価格の暴落。次は今月25日に予定されるギリシャの総選挙。その後ろには、4月以降に想定されるアメリカの金利引き上げという壁。世界の株価はこの3つの壁を乗り越えないと、上へは進めない状況になってきた。このうち原油安という当面の壁は、どうやら突破できそうな感じが強まってきている。

ダウ平均は先週96ドルの値下がり。前半は原油安を警戒して資金が市場から引き揚げられたが、後半は盛り返している。日経平均も前半は大幅に下げたが、後半は反発して週間では253円の値下がりだった。ユーロ圏の物価が5年2か月ぶりのマイナスとなったことから、ECB(ヨーロッパ中央銀行)が量的金融緩和に踏み切るとの観測が強まった。先週後半の株価はこれを材料に反発したが、心理的には原油価格の下げ止まりがきわめて大きい。

ニューヨーク商品市場のWTI原油価格は新年に入って1バレル=50ドルを割り込み、先週前半には46ドル台にまで下落した。それが後半はやや持ち直して、下げ止まりの状態になっている。今週も下げる可能性がないとは言えないが、勢いとしてはほぼ底値圏に達したのではないか。仮に底値が確認されれば、株価はこの壁を乗り越えることになるだろう。

今週は13日に、11月の国際収支と12月の景気ウォッチャー調査。15日に、12月の企業物価と11月の機械受注。16日に、11月の第3次産業活動指数。アメリカでは14日に、12月の小売り売上高。15日に、12月の生産者物価。16日に、12月の消費者物価と工業生産、1月のミシガン大学・消費者信頼感指数。また中国が13日に、12月の貿易統計を発表する。


      ≪13日の日経平均は? 予想 = 下げ

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.