FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
宙に浮いた 利上げと消費税上げ
2007-07-31-Tue  CATEGORY: 政治・経済
参院選の結果、今後の経済政策にはいろいろな制約や変化が生じるだろう。たとえば年金対策、財政支出削減、農業問題、公務員制度改革など・・。だが、これらの政策に対する影響は、じわじわと現れる。一方、いますぐに影響が出そうなのは、日銀の利上げと消費税引き上げ問題だ。

日銀は8月22、23日の政策決定会合で、金利の引き上げを決める公算が大きかった。参院選前の利上げはむずかしく、8月がチャンスという読みは市場にも浸透していた。ところが参院選で与党側が思わぬ大敗。これで当面の景気動向が一気に不透明になってしまった。こうした状況で、日銀は利上げに踏み切れるか。答えはノーに近い。

消費税について、安倍内閣は選挙戦の争点になることを嫌い、この秋から本格的な検討に入るという態度を取り続けてきた。検討に入れば、引き上げの結論が出ることは必至の情勢だったと言ってもいい。しかし民主党は選挙戦を通じて、消費税の引き上げには反対と公約。

与党が消費税引き上げ法案を出して衆院を通過させても、参院で否決されることは目に見えている。消費税の今後は、次の衆院選と参院選で与党が勝つか、民主党が宗旨替えをするか、の場合しか引き上げはないと考えていい。例外は政局が大きく動いて、新党でも結集されたとき。その見通しは不明になる。

    ≪30日の日経平均 = 上げ≫

    ≪31日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.