FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
2000万人は達成できるか : 外国人観光客
2015-01-30-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ カギを握る円相場 = 観光局の集計によると、14年に訪日した外国人観光客は1341万人。前年に比べて29.4%増加した。円安の進行や化粧品・食料品に対する免税の拡大、さらには一部の国についての観光ビザ免除などが、増加の誘因になったとみられる。政府は15年に1500万人、オリンピックが開かれる20年には2000万人の観光客を誘致したいと考えている。

14年の統計で、最も多かったのは台湾からの観光客。283万人で前年より28.0%増加した。次いで韓国の276万人。中国の241万人などとなっている。特に中国からの観光客は83.3%も伸びた。温泉地やスキー場といった全国の観光地が、それぞれの特長を活かして積極的に誘致するようになったことも効果を挙げている。

観光客が旅行費用や買い物で落としたおカネは、2兆0305億円に達した。1人当たりの平均は15万円超。中国人は23万円を超えた。こうした観光収入はもちろん地元の活性化につながるが、国全体としてもバカにならない。14年の貿易統計をみると、輸出の総額は73兆円だった。そのうちの2兆円が、観光収入だったことになる。

政府が目標としている15年の1500万人は、おそらく達成されるだろう。だが20年の2000万人はどうだろう。政府もビザ免除の拡大や免税店の増設などに力を入れる。観光地もいっそうの誘致にチエを絞る。オリンピック効果も期待できる。だが5年先ということになると、予測できないこともある。たとえば円相場。5年後に円安の状態が続いているかどうかは、誰にも判らない。


      ≪29日の日経平均 = 下げ -189.51円≫

      ≪30日の日経平均は? 予想 = 上げ

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ページトップへ  トラックバック0
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.