FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
日本 ↗ アメリカ ↘ : 企業収益 (上)
2015-02-12-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 円安とドル高の差 = トヨタとGM(ゼネラル・モーターズ)の決算が、日米の企業業績を象徴している。トヨタ自動車は、15年3月期の連結営業利益が前期比18%増の2兆7000億円になる見通しだと発表した。純利益も2兆1300億円を見込んでいる。一方、GMは14年の最終利益が28億0400万ドル(約3350億円)で、前期を26%下回った。トヨタは見通しを上方修正、GMは下方修正している。

昨年央からの原油安で、各国のガソリン小売価格は大幅に低下した。このため新車の販売は、強い追い風を受けている。特に大型車が主流のGMは、利益率も高まったはず。ところがドル高が進行し、新興国の経済が圧迫された。この結果、GMは南アメリカでの販売が落ち込み、これが減益の大きな原因になった。一方のトヨタは円安の恩恵にも預かった。円安によって、3月期の営業利益は1750億円増えたという。

いま日米両国では、12月期の決算発表がピークを越えた。日経新聞が上場企業1375社の通年見通しを集計したところによると、3月期の経常利益は30兆5900億円になる。3年連続の増収増益で、リーマン・ショック前の過去最高だった08年3月期を上回ることはほぼ確実。全体としてみれば、日本企業の業績は絶好調と言えるだろう。

アメリカの主要500社について、トムソン・ロイター社が集計した。それによると、昨年10-12月期の純利益は6%の増益だった。ところが、ことし1-3月期は1%の減益になるという。また15年は8.1%の増益としていた従来の予想を大幅に引き下げ、3.5%の増益にとどまると発表した。

                              (続きは明日)


      ≪10日の日経平均 = 下げ -59.25円≫

      ≪12日の日経平均は? 予想 = 上げ

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.