FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2015-03-16-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 脚光浴びる東京市場 = 東京市場が脚光を浴びて、海外から資金が流入している。日経平均は先週283円の値上がり。5週連続の上昇となり、週の終り値でも1万9000円の大台を確保した。1万9000円は14年11か月ぶりの水準。12年9月の安値に比べると2.2倍の高さである。最大の原因は好調な企業収益。この収益が賃上げに回って、個人消費の拡大につながる。こうした期待感が、海外投資家の間に広がった。

一方、ニューヨーク市場は冴えない。ダウ平均は先週107ドルの値下がり。これで3週連続の下落となった。原因はFRBによる政策金利の引き上げが近づいたという濃厚な感触。このため各国通貨に対してドルが上昇し、アメリカ企業の収益が圧迫されてきたこと。株価の先行きに対する警戒感が強まったことから、逆に日本株の出遅れ感が見直された。

こうした客観情勢は、まだ続きそうだ。そこで市場関係者の間では「日経平均は3月中に2万円に届く」という見方も出始めている。 しかし日経平均は、ここ3週間のうちに1000円も上げた。いかにもテンポが速すぎる。またニューヨーク市場がさらに下げるようだと、東京だけが上昇するというわけにもいかない。日米の株価は今週どう動くのだろうか。

今週は18日に、2月の貿易統計。19日に、1月の全産業活動指数。アメリカでは16日に、2月の工業生産と3月のNAHB住宅市場指数。17日に、2月の住宅着工戸数。19日に、カンファレンス・ボードの2月・景気先行指数。またEUが17日に、2月の消費者物価。18日に、1月の貿易統計を発表する。
  

      ≪16日の日経平均は? 予想 = 上げ

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

               

               
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.