FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 人手不足の検証 ⑯
2015-03-28-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 人手不足は解消しない = 日本の労働力人口は97年をピークに減り始めた。すでに250万人ほど減少しており、今後は減少の勢いが加速して行く。したがって長期的にみれば、慢性的な人手不足状態が続くと考えざるをえない。対策としては、女性・高齢者・外国人の活用。それに技術革新やロボット化による生産性の向上。だが長期的には、不足を埋められない可能性の方が大きい。

非常に厄介なことは、景気の動向しだいで労働力需給が大きく変動することだ。景気が悪くなれば、短期的に人手が過剰になるかもしれない。特に外国人労働者については、その流入を急ぎすぎると不況に陥ったときの対応に苦慮することになる。職場の確保だけではなく、社会保障の問題が発生するかもしれない。

日本はもともと単純労働者の受け入れは、原則的に認めていない。ヨーロッパ諸国の例をみても判るように、社会不安の温床になりかねないからである。ところが最近の人手不足に対応するため、政府はこの大原則をなしくずしに捨てようとしているようにみえる。たとえば日本語の能力検定を引き下げても、外国人の介護職を増やそうとしているのは、その好例だ。

介護に向かなければ、掃除や洗濯に回せばいい。それでも人手不足の解消になる。こんな考え方が、どうも横行し始めたような気がする。行き着く先は「汚い仕事は外国人に」という思想。日本人は3Kから撤退する。こんな考え方が広まれば、将来の日本という国の姿も変わってしまう。人手不足の問題とその解消策は、実に大きな意味合いを持っている。


      ≪27日の日経平均 = 下げ -185.49円≫

      【今週の日経平均予想 = 4勝1敗】

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.