FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2015-04-20-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 焦点はアメリカの景気 = 先週の株式市場は、やや異常な雰囲気に包まれた。商いが減ったわけでもないのに、値動きが極端に鈍い。月曜から木曜まで、日経平均の前日比は連日40円以内にとどまった。ダウ平均も100ドルを超えていない。そういうあとは大きく振れることが多いと思ってみていたら、日米の株価は金曜日に大きく反落した。その結果、週間では日経平均が255円、ダウ平均は231ドルの値下がり。

株価の上昇が止まった理由としては、利益確定売りやギリシャ不安の再燃、中国の空売り規制緩和、原油高など、いろいろ挙げられている。これらも材料になったことは確かだが、最大の原因はやはりアメリカの景気に対する不安だろう。FRBによる利上げが遠のいたという見方も強まったが、肝心の景気が悪化してしまっては元も子もない。

そういう意味では、これから本格化する企業の3月期決算発表の内容がますます重視されるだろう。今後の業績見通しを上方修正する企業の株は買われ、下方修正する企業の株は売られる。この“選別相場”のどちらの力が上回るかで、全体の方向感も決まって行くのではないか。

今週は20日に、2月の第3次産業活動指数。22日に、3月の貿易統計。24日に、3月の企業向けサービス価格と2月の全産業活動指数。アメリカでは22日に、3月の中古住宅販売と2月のFHFA住宅価格指数。23日に、3月の新築住宅販売。また中国が23日に、4月のHSBC製造業PMIを発表する。

      ≪20日の日経平均は? 予想 = 上げ


               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.