FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
企業の業績は 絶好調
2015-05-13-Wed  CATEGORY: 政治・経済
◇ 2年連続で最高益の見通し = 上場企業の決算発表がピークを越えた。日経新聞はこれまでに発表を終えた3月期決算企業の結果をもとに、上場企業1368社全体の利益を推計している。それによると、15年3月期の経常利益は30兆4200億円に達する見通し。この水準は金融危機以前の08年3月期を上回り、7年ぶりに過去最高の高さになる。

SMBC日興証券も、同様の手法で15年3月期の利益を推計した。それによると、1部上場企業の税引き後利益は前期より10%程度増えて20兆円を突破。過去最高の水準になる見通しだ。なかでもトヨタ自動車は税引き後利益が2兆1733億円。前期を19.2%上回っている。

利益の源泉は、円安と原油安。円安で輸出関連企業の利益が膨らんだほか、原油安が製造業だけでなく非製造業のコスト引き下げにもつながった。こうした要因に加えて、今後は賃上げによる消費の増加が内需産業にもプラス効果を与えると期待される。そのため16年3月期についても利益はさらに10%ほど増加し、2年連続の最高益が見込めるとという予想が強い。

ただ新聞や調査機関の予想は上向きだが、個々の企業経営者は慎重な見方を崩していない。その結果、株価の上値は重くなっているのが現状だ。よく言われる「5月は売り」の大きな原因にもなっている。このカベを打破するためには、賃上げによる消費の増加が現実に表れてくることだろう。実際に賃上げがどのくらい進んだのか。焦点はそこにある。

      ≪12日の日経平均 = 上げ +3.93円≫

      ≪13日の日経平均は? 予想 = 下げ


               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.