FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
大田弘子大臣への質問状(上)
2007-08-09-Thu  CATEGORY: 政治・経済
 拝啓  経済財政担当大臣 大田弘子さま
貴女は今週の記者会見で「脱デフレは後ズレしている」と発言されたそうですね。過去に何回も、同様の発言をされています。つまり日本経済はまだデフレ状態から抜け出ていないという認識を、ずっとお持ちになっているように見受けられます。

そこで単刀直入に、貴女の言うデフレとは何なのかをお聞きしたい。経済学では、デフレとは物価の下落が続く状態と定義していますね。物価の上昇が続くインフレの反対語です。とすれば、いまの日本経済は果たしてデフレなのでしょうか。

たしかに消費者物価指数だけを捉えてみれば、生鮮食料を除く指数は前年比で0.1%の下落が3か月続いています。しかし企業物価指数はこの3か月間、2.2%-2.3%の上昇ですね。この卸売り段階での値上がりが消費者段階にも波及して、このところは値上げのラッシュ。食料、紙、石油製品、金属、合板、それにガソリン、クリーニング代までが、じわじわと上がっています。

にもかかわらず消費者物価が上昇しないのは、単価の大きい薄型テレビやパソコンなどの電子製品が大幅に値下がりしているため。そんなことは釈迦に説法ですが、土地も大幅に上昇してきたではありませんか。庶民にとってみれば10年に1度買うか買わない電子製品のためにデフレだと言われても、実感とは全く一致しないのです。

                      (続きは明日)

    ≪8日の日経平均 =上げ≫

    ≪9日の日経平均は? 予想=上げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.