FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サービス ↑ 品物 ↓ ; 企業物価
2015-06-25-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 消費増税の影響は消える = 日銀は24日、5月の企業向けサービス価格を発表した。それによると、10年を100とした5月の指数は102.9。前月より0.1%上昇、前年同月比では0.6%の上昇だった。また消費税を除いた価格指数でも、前年比は0.6%上昇と変わらず。消費増税の影響が全くなくなったことを示している。

企業向けサービス価格というのは、企業同士が取引するサービスの価格。たとえば運輸、通信、広告など。日銀が147項目について、毎月調べている。この調査と並んで、日銀は「企業物価」も集計している。こちらの方は、企業同士が取引する商品の価格。これら2つの価格を合わせたものが、企業段階での物価水準になるわけだ。

5月のサービス価格をみると、道路旅客輸送・国内航空旅客輸送・宿泊サービス・土木建築サービスなどの項目が目立って上昇している。これは人手不足による賃上げ、円安による外国人訪日客の増加を反映したもの。サービス価格は13年7月から、連続して前年の水準を上回るようになった。

一方、すでに発表されている5月の企業物価は、増税の影響を除いた指数で前年比2.0%の下落だった。サービス価格とは対照的に、こちらの方は昨年11月からずっと前年を下回っている。円安で輸入価格は上昇しているのだが、原油価格の大幅な下落が全体の水準を押し下げている。企業段階の物価はいずれ消費者物価に影響するが、原油の国際価格が反騰しない限り消費者物価は上がらないだろう。

      ≪24日の日経平均 = 上げ +58.61円≫

      ≪25日の日経平均は? 予想 = 下げ


                ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.