FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
日銀は利上げのメリットを宣伝せよ(上)
2007-08-15-Wed  CATEGORY: 政治・経済
日銀は来週22、23の両日、政策決定会合を開く。参院選も終わったことから、ここで利上げに踏み切るはずだったが、周囲の状況は急速に悪化してしまった。1つは、アメリカのサブプライム(凖優良住宅ローン)焦げ付きに端を発した世界的な信用不安の影。もう1つは、4-6月期のGDP(国内総生産)が予想以上に落ち込んだことである。

サブプライム不安は、各国の中央銀行が大量の資金を市中に放出したことで、いまは小康状態を取り戻している。だがアメリカの住宅市場はかなりの打撃を受けるにちがいない。その影響はこれから徐々に表面化するだろうから、日銀が決定会合を開く来週までに問題が終息することは全く期待できない。

4-6月期の実質成長率はかなり鈍化すると予想されていたが、年率で0.5%という数字は予想を大幅に下回る低水準だった。特にこれまでの成長を支えてきた輸出の落ち込みは、ショッキングだったと言えるだろう。昨年10-12月期からみると、成長率の低下が急角度な点も気になるところだ。

このような環境の悪化を無視して、日銀が利上げを決めることはきわめて困難だろう。8月もまた政策金利の引き上げは、見送られる公算が大。それは仕方がない。だが、できるだけ早い時点で利上げをするために、日銀はもっと国民に対して、利上げすることのメリットを判りやすく説明すべきではないか。

    ≪14日の日経平均 = 上げ≫

    ≪15日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.