FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
日銀は利上げのメリットを宣伝せよ(下)
2007-08-17-Fri  CATEGORY: 政治・経済
たとえば④ 日本はまだデフレだ、と思っている人は多い。だが世界経済の流れは、確実にインフレへと向かっている。日本の消費者物価も、値下がり幅の大きい薄型テレビや携帯電話などの家庭用電子機器を除いてみれば、おそらく上昇しているにちがいない。インフレが始まってから金利を上げても、効き目はなかなか出ない。予防的に金利を上げておく方が効果的である。

たとえば⑤ 外国人記者の多くは、日本経済の将来に懸念を持っているようだ。中国との比較感もあるが、懸念材料の1つは異常な超低金利。政府や日銀は、日本経済の将来を不安視しているために金利を上げられずにいる、と彼らは考えている。これは日本にとっての大きなマイナス・イメージだ。

もちろん、金利の引き上げにはデメリットもある。借金を抱えている企業や個人は、利子負担が増えてしまう。国債の利子も上がるから、財政負担も増大する。輸出産業にとっては、円安メリットが減少する。だから日銀は、利上げのデメリットについても、はっきり説明してほしい。

その結果として、利上げはそのデメリットよりもメリットの方が大きいと、多くの国民が考えるかどうかである。国民の大半がそう考えるようになれば、日銀の利上げは支持される。そういう状況になれば、日銀は政治的にも強くなれる。いつまでも「金融政策は日銀の専管事項」などと、古めかしいことを言っていると、利上げはどんどん遠のいてしまう。

    ≪16日の日経平均 = 下げ≫

    ≪17日の日経平均は? 予想=上げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.