FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2015-08-17-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 暴落はしなかった株価 = 株式市場は先週、中国の元切り下げに攪乱された。切り下げ幅は4.65%だったが、それを3日に分けて実行したことで市場の混乱は拡大した。一時は先進国から新興国まで、世界の株価が一斉に急落している。しかし1週間を通してみると、株価はそれほど大きく下げていない。ニューヨークなどは、むしろ上げている。

ダウ平均は先週104ドル値上がりした。中国経済の先行きに対する不安は増大したが、その一方でFRBによる金利の引き上げ時期は遠のいたという見方も強まった。日経平均は205円の値下がり。中国との経済関係が密接なだけに、東京市場はショックを吸収し切れなかった。また年初来高値を更新した直後でもあり、利益確定売りが出やすかった。

だが元切り下げの影響は、これで出尽くしたわけではないだろう。中国経済の不調が鮮明になるにつれ、原油をはじめとする国際商品が売られる。その影響がこれから出始め、特にアメリカ経済にはマイナスの力が働きやすい。日本の場合は絶好調の企業収益が強力な支えとなるが、株価の上昇力に陰りが出ないかどうか。

今週は17日に、4-6月期のGDP速報。19日に、7月の貿易統計と訪日外国人客数、6月の全産業活動指数。アメリカでは17日に、8月のNAHB住宅市場指数。18日に、7月の住宅着工戸数。19日に、7月の消費者物価。20日に、7月の中古住宅販売とカンファレンス・ボード景気先行指数。また中国が18日に、主要70都市の住宅価格を発表する。

      ≪17日の日経平均は? 予想 = 上げ


                ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.