FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント 
2007-08-20-Mon  CATEGORY: 政治・経済
先週はアメリカ発のサブプライム(凖優良住宅ローン)台風が、予想以上に猛威を振るった。特に日本はワリを食った形。1週間でダウ平均は157ドルの下落で済んだが、日経平均は1490円の暴落となった。円相場の急騰と、FRB(連邦準備理事会)による公定歩合引き下げが取り引き終了後に飛び込んできたためである。

FRBの緊急措置によって、アメリカの信用不安は一応鎮まったようにみえる。今後はこれが実体経済に、どの程度まで悪影響を及ぼすのかを見極める段階に入るだろう。その程度によっては、日本経済にもかなりの衝撃があるかもしれない。

22日と23日に、日銀が政策決定会合を開く。この経済環境のなかで、政策金利の引き上げを決めることは全くありえない。ただ終了後の23日に行う記者会見で、福井総裁が現在の金融、経済情勢をどのように分析するか。そのニュアンスはきわめて慎重に解釈する必要がある。

アメリカでは23日に7月の住宅ローン申請件数、24日には新築住宅販売件数が発表される。どちらも注目度は高いが、サブプライム台風が発生した時点での数字。それほどの影響力はない。それよりも、アメリカ南部に接近している大型のハリケーン。こちらも猛威を振るうと、実体経済に大きな影響が出る。

    ≪20日の日経平均は? 予想=上げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.