FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- マイナンバーの点検 ⑩
2015-10-03-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 最大の問題は情報の保全 = マイナンバーには、いずれ戸籍・財産・収入・健康状態などの個人情報が集約される。これらの情報が流出し、他人の手に渡ったら一大事だ。戸籍を盗まれたり、預貯金を引き出されたりするかもしれない。こんな事件が起きないように、個人情報を確実に保全することが最も重要な課題となることは明らかだ。

情報が流出するルートは、いくつか考えられる。まずコンピュータ・システムに対するサイバー攻撃。中央のサーバーだけではなく、税務署などに置かれた行政機関のコンピュータ、また行政機関同士を結ぶ総合行政ネットワークも攻撃の対象になりうるだろう。政府は防御のために、マイナンバー制度を監督する特定情報保護委員会にセキュリティ部門を設けるほか、自治体間ネットワークを集中監視する組織を新設する方針だ。

次は不注意による情報の流出。年金機構で起こったような事件を防ぐため、政府は職員の教育を徹底する。また福祉に関する情報は福祉を扱う行政機関だけ、税金は国税庁だけというように、個人情報を分割して集中する。これにより仮に税金のコンピュータに侵入されても、他の分野の情報は保護することができる。

ただ小さな地方自治体や出先機関などでは、監視の体制も整いにくい。その場合は、通常の業務に使用するパソコンとマイナンバー用のパソコンを分離、ナンバー用の端末をインターネットから切り離すことが求められる。ネットから切り離せば、不正な侵入や汚染は起こらない。

                                 (続きは来週サタデー)

      ≪2日の日経平均 = 上げ +2.71円≫

      【今週の日経平均予想 = 3勝2敗】  


                ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.