FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2015-09-21-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 市場は読み切っていた = FRBは先週17日、ゼロ金利政策を継続すると発表した。アメリカ国内の物価がそれほど上昇していないこと、それに中国経済の低迷で世界経済全体の状態が不透明であることが、金利の引き上げを見送った理由。市場にとっては朗報だが、株価の反応は鈍かった。というのも、市場は早い段階からゼロ金利の据え置きを察知し、株価に織り込んできたからだろう。

それでも先週の前半は、株価の上げ基調が続いていた。しかしゼロ金利の継続を発表したFRBのイエレン議長が「年内には金利を引き上げたい」と述べたために、株価は週末に反落した。この結果、ダウ平均は先週49ドルの小幅安で終わっている。東京市場もニューヨークと同じ流れ。日経平均は先週194円の値下がりだった。

アメリカのゼロ金利は、少なくとも1か月間は続く。今週はウォール街がこれを、どう消化するか。鬼の居ぬ間に洗濯するのか、それとも10月の利上げを心配するのか。洗濯派が多いように感じられるが、フタを開けてみないと判らない。東京市場は連休だから、ニューヨークの動きをにらむことになる。いずれにしても中国経済と上海の株価から、目を離すことはできない。

今週は24日に、7月の全産業活動指数と8月のスーパー・コンビニ売上高。25日に、8月の消費者物価と企業向けサービス価格。アメリカでは21日に、8月の中古住宅販売。22日に、7月のFHFA住宅価格。24日に、8月の新築住宅販売。25日に、4-6月期のGDP確定値が発表になる。


               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.