FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2015-11-09-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 年末相場へつながるか = FRBは12月に、金利を引き上げる。ニューヨーク市場では先週末、こうした観測が一気に高まった。10月の雇用統計が発表され、非農業雇用者が27万1000人も増えたことが判明したからである。ところが利上げの観測が強まっても、株価は下がらなかった。投資家の多くが金融緩和政策の終了よりも、アメリカ経済の強さに注目したためだと考えられている。ダウ平均は週間247ドルの値上がり。

東京市場では先週、郵政グループ3社が上場された。3社の株価は上場後に大きく上昇し、週末になって利益確定売りが出てやや反落している。これで郵政3社株の割安感は、ほぼなくなった。ただ3社株の上場で、市場に活気が戻ったことは確かのようだ。日経平均は週間183円の値上がり。終り値は2か月半ぶりの高値を回復している。

ニューヨーク市場が、利上げよりも実体経済の強さを重視し続けるのか。利上げ観測に伴うドル高を、どこまで許容できるのか。円安の進行が、日本経済にどう影響するのか。今週の動きを観察すれば、その辺の感触が少しづつ明らかになるだろう。さらに東京市場の場合は、その先に年末相場への期待が芽生える可能性を秘めている。

今週は9日に、9月の毎月勤労統計。10日に、9月の国際収支と10月の景気ウォッチャー調査。12日に、9月の機械受注と10月の企業物価。13日に、9月の第3次産業活動指数。アメリカでは13日に、10月の小売り売上高と生産者物価、11月のミシガン大学・消費者信頼感指数。中国では10日に、10月の消費者物価と生産者物価。11日に、10月の鉱工業生産、小売り売上高、固定資産投資。またEUが13日に、7-9月期のGDP速報を発表する。

      ≪9日の日経平均は? 予想 = 上げ


                 ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング



                 
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.