FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 軽減税率のすべて ⑦
2015-12-19-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 自民党内のドタバタ劇 = 軽減税率の設計をめぐって、自民党はかなりの醜態を世間にさらけ出した。財源について「一体改革の範囲内で」と強調していた安倍首相の意を受けて、谷垣幹事長は公明党との折衝で対象を生鮮食品に絞った「4000億円以内」に固執。加工食品をも含めた「1兆円」を主張した公明党と激しく対立した。

ところが最終段階で、安倍首相は「公明党の案を呑むよう」に指示。一転して酒類と外食を除く食品が、軽減税率の対象に決まった。ハシゴを外された形の谷垣幹事長は当然おもしろくない。また財源探しで苦労する麻生財務相も、口のゆがみが大きくなった。さらに「4000億円」を支持していた自民党税制調査会も、首相官邸から無視された形に。

そこで自民税調は「1兆3000億円」で外食まで含めたらどうだ、と提案する始末。財源もないのに「1兆円」にするのなら、いっそ「1兆3000億円」で外食まで入れた方が線引きがしやすい、という理屈である。だが、これは全くの意趣返し。高級レストランや料亭まで対象にするのはよくない、と公明党にあっけなく拒否されてしまった。

税制の変更は、選挙の票に結びつきやすい。来年の参院選をにらんで、安倍首相と菅官房長官が裁定を下した。だから文句は言うな、という形で決着している。しかし結果として、自民党内には消し切れない感情のもつれが残ってしまった。安倍首相が党の役員会で、わざわざ「自民党内は結束すべし」と檄を飛ばしたのは、その証拠である。

      ≪18日の日経平均 = 下げ -366.76円≫

      【今週の日経平均予想 = 4勝1敗】  


                  ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.