FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2015-12-28-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 笛吹けど踊らない東京市場 = 日米の株式市場は先週ともに4営業日。ダウ平均は週間433ドル値上がりしたが、日経平均は4日間とも下げて週間では218円の値下がりだった。これで新年を2万円台で迎える夢は、ほぼ消滅した。それどころか、1万9000円台で越年できるかどうか。12月に入ってからの東京市場は、どうにも元気がない。

FRBが9年ぶりの利上げを断行してから、もう10日を経過した。これまでのところ心配された新興国の混乱は、それほど目立っていない。ニューヨーク市場はしだいに安心感を取り戻しつつあるようだ。加えて先週は、原油の国際価格が久しぶりに大きく反発した。これも株価を押し上げる要因となっている。

「過去最大96兆7000億円の予算案」「法人減税を前倒し」「TPPの経済効果は14兆円」「求人倍率は24年ぶりの高さ」「訪日外国人客が1900万人超す」--先週の新聞紙上には、結構な記事が続出した。だが株価は少しも踊らなかった。とりわけ悪い材料が出たわけでもない。なぜなのか、首をひねってしまう。

今週は28日に、11月の鉱工業生産と商業動態統計。アメリカでは29日に、10月のSPケースシラー住宅価格と12月のカンファレンス・ボード消費者信頼感指数。30日に、11月の中古住宅販売。また中国が1日に、12月の製造業と非製造業のPMIを発表する。なお30日は大納会。1日からは金融所得課税が一体化される。

      ≪28日の日経平均は? 予想 = 上げ


                     ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.