FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
外国人客は ゆっくり増やそう
2016-01-29-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 昨年の訪日客は1973万人 = 観光局の推計によると、昨年の訪日外国人客数は1973万人に達した。3年連続の増加で、前年より47%も増えている。政府は20年までに2000万人を誘致する目標を掲げているが、15年でほぼ達成してしまった。円安やビザ取得の条件緩和、免税店の拡大、格安航空機の増加が寄与したものと考えられる。

国別では中国が第1位で499万人。次いで韓国、台湾の順となっている。またアメリカも初めて100万人を超え、第5位に入った。これらの訪日客が買い物や宿泊、交通に使ったおカネは、占めて3兆4771億円。この金額は、いまの国会で成立したばかりの15年度補正予算より大きい。内訳では買い物代金が1兆4539億円で、最も多かった。

デパートや量販店、宿泊業や交通業の売上げ・利益は、予想以上に増加した。法人税収も増大している。そこで政府部内や関係業界のなかでは、20年の誘致目標を一気に3000万人に引き上げる案が検討され始めた。しかし、ここで急ぎすぎることは禁物。なぜなら、すでにいろいろな面で大きな問題が生じ始めているからだ。

たとえば宿泊施設が足りない。観光バスの運転手が不足している。ガイドさんの質が落ちた――などなど。そのうえ伝統のある日本旅館がいっぱいで、日本人は予約がとれない。忙しくなったために、そんな有名旅館のサービスが低下している。要するに需要の急増で、いちばん大事な“おもてなし”の構造さえが壊れてしまう危険が生じてきた。そうなっては、元も子もなくなる。これからは外国人客のゆっくりした増加を計画した方がいい。

       ≪28日の日経平均 = 下げ -122.47円≫

       ≪29日の日経平均は? 予想 = 上げ


                     ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.