FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
17期ぶりに減少した設備投資
2007-09-04-Tue  CATEGORY: 政治・経済
財務省が3日発表した4-6月期の法人企業統計。売上げと利益は順調だったが、設備投資が17期ぶりに減少した。法人企業統計というのは、財務省が金融・保険を除く資本金1000万円以上の営利企業2万社近くを対象に、四半期ごとに行っている調査。企業の業況調査では最も信頼性があり、GDP(国内総生産)の算出にも利用されている。

発表によると、全産業の売上高は360兆7826億円で、前年同期比3.3%の増加。また経常利益は16兆2396億円で、前年比12.0%の伸びとなった。特に製造業は17.3%の大幅な増益。業種別では、非製造業の不動産、情報通信業が減益だった。売上高利益率も、全産業ベースで4.5%と高い水準を維持している。

したがって4-6月期の企業業績は、きわめて良好だったと言えるだろう。ただし気になるのは、設備投資が減少したこと。全産業の設備投資額は11兆6284億円で、前年比でみると4.9%減少した。この調査で設備投資が減少になったのは、03年1-3月期以来のこと。17四半期ぶりの減少ということになる。製造業は11.7%増加したが、非製造業が13.1%も減少した。

設備投資額のうちソフトウェア分を差し引いた金額は、前年比で5.7%の減少となった。GDPの修正には、この数値が使用される。すでに発表されている4-6月のGDPは年率0.5%の増加で、ゼロ成長すれすれに落ち込んでいる。これが改定値では、さらに下方修正される可能性が出てきた。

    ≪3日の日経平均 = 下げ≫

    ≪4日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.