FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 電力自由化 よーいドン ③
2016-03-19-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ すでに210社が参入 = 経済産業省によると、新しく電力会社の免許を取得した法人数は、すでに210社にのぼっている。参入するのはガス、石油元売り、通信、鉄道など、実に多彩な業種。家庭や小規模企業を対象とするだけに、営業組織を持っている事業者が多い。たとえば都市ガス業界は、全国に2600万件のお得意さんを保有している。そんな家庭を回って、電気も買ってもらおうというわけだ。

ガス会社や石油会社は、自前の火力発電所を持っているところが多い。こういう新電力は、契約さえ結べば直ちに電力を供給できる。その一方、自前の電源を持たない会社も少なくない。これらの新電力は、余った電気が売買される電力卸し取引所や大手電力会社から電気を買わなければならない。そのハンデをどうやって乗り越えるかが、腕の見せどころである。

最大の市場は、やはり世帯数の多い関東地方だ。そこで各社は、関東地方でお客を獲得する作戦にチエを絞っている。販売の対象を関東地方だけに限っている新電力も少なくない。逆に地元の電源だけを使う地域専門の会社や、太陽光や風力など再生可能エネルギーしか使わないことを売り物にした新電力も出現した。

だが家庭に送られる電気に、極上とか並の差は着けられない。しがたって、基本は価格競争力である。自前の電源を持たない会社は、どうやって価格面のハンデを克服するのか。地元密着型やクリーン・エネルギー型は、その独自性で価格差を乗り越えられるのか。間近かに迫った本番を前に、新電力の追い込みが続く。

                           (続きは来週サタデー)

      ≪18日の日経平均 = 下げ -211.57円≫

      【今週の日経平均予想 = 2勝3敗】   


            ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.