FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
腐って行く 景気対策 (上)
2016-03-24-Thu  CATEGORY: 政治・経済
◇ 消費増税は延期の公算 = 安倍首相は来年4月に予定される消費税の再引き上げについて、延期する決断を固めたように見受けられる。ただし、その発表をいつにするか。伊勢志摩サミットや参院選を前に、その時期を慎重に探っているようだ。というのも増税を延期する理由は、経済情勢の悪化以外にはない。だとすれば、同時に景気対策も打ち出す必要がある。その規模や内容についても、秘かに検討を急いでいるのではないか。

消費税を10%に引き上げる計画について、安倍首相はこれまで一貫して「リーマン・ショックあるいは東日本大震災クラスの事態が生じない限り、予定通り実施する」と言い続けてきた。それが最近は「増税で経済が悪化するようでは、元も子もない」と発言するように変わってきている。特に伊勢志摩サミットのために開いた勉強会を境に、姿勢が変化したようだ。

この勉強会では、増税は延期すべきだという意見が相次いだ。なかでもノーベル賞学者のスティグリッツ教授は「いまは増税するような環境ではない。財政面からの景気対策を考えるべきだ」と、強く進言。会合のあとの記者会見で「安倍首相は増税の先送りを確実に検討するだろう」と、感触を漏らしている。

こうした状況を受けて、読売新聞などは「消費増税先送り検討」「緊急経済対策 実施へ」と、大々的に報じた。東京株式市場でも、その期待が徐々に広がりつつある。そうしたなかで安倍首相は、サミットでの演出効果や同日選挙を含めた参院選への影響を考慮しながら、発表の時期を探っているのだろう。だがタイミングを逸すると、政策の効果は確実に薄まってしまう。

                                   (続きは明日)

      ≪23日の日経平均 = 下げ -47.57円≫

      ≪24日の日経平均は? 予想 = 下げ
            

               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
     

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.