FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2016-03-28-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ クジラは泳いだけれど = 日経平均は1万7000円をはさんで、行ったり来たり。先週は結局278円の値上がりだった。企業収益の先行き不安感が株価の頭を押さえる一方で、景気対策への期待感が株価を支える形になっている。だが先週発表された月例経済報告でも、政府はまだ「景気は緩やかに回復中」との見解を捨ててはいない。このため政策への期待感が、ここで一気に盛り上がるという状況ではない。

外国人投資家による売りが止まらない。東京証券取引所の集計によると、外国人投資家は3月第3週まで11週間連続で売り越している。昨年夏からの売り越し累計額は8兆円を超えた。これに対して、買い越しているのは国内投資家。市場関係者によると、先週はGRIF(年金積立金管理運用独立行政法人)などの投資ファンドが、かなりの買い注文を出したという。

ダウ平均は先週87ドルの値下がり。アメリカでも企業収益の先行きに不安が出て、株価の動きは重い。ただ原油の国際価格が上がると、エネルギー関連企業の経営が改善する。このため原油価格と株価の関連性が、極端に高い。その原油価格が先週は41ドルから39ドル台に下がったため、ダウ平均は小幅に下落した。今週も日経平均は円相場、ダウ平均は原油価格に左右される度合いが強いだろう。

今週は29日に、2月の労働力調査、家計調査、商業動態統計。30日に、2月の鉱工業生産。31日に、2月の住宅着工戸数。1日に、3月の日銀短観、新車販売台数。アメリカでは28日に、2月の中古住宅販売。29日に、1月のケースシラー住宅価格、3月のカンファレンス・ボード消費者信頼感指数。1日に、3月の雇用統計、新車販売台数、ISM製造業景況指数。また中国が1日に、3月の製造業と非製造業のPMIを発表する。

      ≪28日の日経平均は? 予想 = 上げ


              ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.