FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2016-04-11-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 7日続落で1400円安 = 日経平均株価は3月29日から4月6日まで、7日間連続で下落した。この間の下げ幅は1401円に達している。7日間の続落は3年5か月ぶりのこと。景気の見通しが悪化しているうえに、円相場の急上昇が重なった。円の対ドル相場は、昨年6月の安値からみると17円の上昇。先週だけでも2円60銭の円高だった。このため日経平均は先週343円の値下がり。

ダウ平均も先週は216ドルの値下がり。こちらは原油価格の下落が大きく響いている。ニューヨーク商品取引所のWTI(テキサス産軽質油)先物相場でみると、3月半ばには40ドル台まで上昇したが、先週初には35ドル台に下落。週末には39ドル台に戻すというように、変動はかなり大きい。産油国による生産調整の協議をめぐる予想が、目まぐるしく変化するためだ。

週末になって麻生財務相が「場合によっては必要な措置をとる」と言明したため、円高の動きは小休止している。この口先介入の効果が、どの程度あるのか。今週はそれが試される。ただ東京市場の株価は、想定以上に下がっている。そろそろ下値を探る動きが見え始めても、おかしくはない。

今週は11日に、2月の機械受注。13日に、3月の企業物価。アメリカでは13日に、3月の小売り売上高と生産者物価。14日に、3月の消費者物価。15日に、3月の工業生産、4月のミシガン大学・消費者信頼感指数。また中国では11日に、3月の消費者物価と生産者物価。13日に、3月の貿易統計。15日に、1-3月期のGDP速報、3月の鉱工業生産、小売り売上高、固定資産投資額が発表される。なお14-15日にワシントンでG20財務相・中央銀行総裁会議、17日にはカタールで産油国による生産調整会議が開かれる予定。

      ≪11日の日経平均は? 予想 = 上げ≫ 


            ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.