FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
次期政権への忠言
2007-09-13-Thu  CATEGORY: 政治・経済
安倍首相が突然、辞意を表明した。記者会見では、テロ特措法の延長が困難になったことを最大の理由に挙げていたが、政治とカネの問題その他で精神的な重圧に耐えられなくなったというのが真相だろう。安倍首相の采配は、どこが悪かったのだろう。

最大の敗因は、参院選での大敗にあったことは否定できない。では、なぜ選挙で大敗したのだろう。いろいろな原因があって、簡単には割り切れないかもしれないが、率直に言って安倍さんの手法はあまりにも“政治偏重・経済軽視”だったと思う。

たとえば憲法改正の論議、教育基本法の改正、防衛庁の省昇格などなど。これらのテーマは歴代内閣が手を付けられなかった問題であり、安倍首相はおそらく「オレがやった。改革だ」という自負を持っていたに違いない。これらの問題も重要には違いないが、そこに大きな関心を持つ人々は政治家か政治おたくに限られていたのではないか。

普通の選挙民は、もっと生活に密着した問題の解決を切望していた。たとえば税金や賃金の問題、医療や介護、過密・過疎の問題などなど。年金は取り上げられたが、過去の失敗の清算という後ろ向きの形でしかなかった。このミスマッチが、参院選での自民党の大敗を招いたと言えるだろう。次期内閣は、ここのところをよく理解して政治姿勢を示さないと、安倍さんと同じ失敗を繰り返すことになる。政治プロ好みの政治だけでは、選挙に勝てない。

    ≪12日の日経平均 = 下げ≫

    ≪13日の日経平均は? 予想=上げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.