FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話
2007-09-23-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第6章 会社って、なんだろう? ⑧

いま日本の会社では、ほんとうの社員でない人たちがたくさん働いています。むかしは学校を卒業した人が入社試験を受けて会社に就職し、定年を迎えるまで働くのがふつうでした。こういう人たちを正社員と呼んでいます。いまは正社員のほかに、派遣会社から働きにきている派遣社員。それにパートやバイトとして働く人たちが多くなりました。

ある統計によると、これらの正社員でない人たちは1200万人。会社員全体の2割以上に達しているそうです。会社側としては、こういう人たちに働いてもらった方が、給料など人件費の支払いが少なくてすむのです。また働く側としても、勤務時間が短かったり、いつでも辞められるというプラス面もあるのです。

しかし正社員と同じ仕事をしているのに、給料が低いのはおかしいという議論も盛んになってきました。政府もこの問題を少しでも解決しようと、いろいろ考えています。またパートやバイトなどの時間当たり賃金を引き上げる対策もとっています。

経済の国際化が進んで、たとえば中国やアジア諸国など賃金の低い国で作られた製品がどんどん流れ込んできています。それと競争するために、会社としてはあまり人件費を上げられないことも確かです。しかし正社員以外の人たちの待遇をよくすることも大切ですね。

                   (続きは来週日曜日)

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.