FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 貯蓄する 日本人 ⑨
2016-07-30-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 日本人は現金・預金が大好き = 先進国の中央銀行はみな資金循環統計を作成しているから、その内容を国際的に比較することが可能だ。たとえば日本とアメリカ、それにEU(ヨーロッパ連合)について、家計の金融資産を比べてみよう。いずれも最近時点で、日本は1706兆円。アメリカは71兆1000億ドル、EUは21兆9000億ユーロだった。これを日本円に換算すると、①アメリカ7465兆円②EU2518兆円③日本1706兆円の順になる。

ただ人口が異なるから、1人当たりにすると、①アメリカ2300万円②日本1350万円③EU500万円の順に。アメリカには及ばないが「日本人はお金持ち」という評価は、この辺から生まれてくるわけだ。さらにアメリカ人は一般的に、多くの負債を抱えている。したがって貯蓄額から負債額を差し引いた純貯蓄額でみると、日本とアメリカの差はもっと縮まると考えられる。

金融資産の内容を比較してみると、国民性の違いがくっきり表れる。とにかく日本の場合は、現金・預金の比重が圧倒的に高く、全体の52.4%を占めている。これに対してアメリカの現金・預金は13.8%に過ぎない。EUは34.4%で、日米の中間だ。

アメリカの場合、比重が高いのは株式・投資信託で、全体の45.7%に達する。日本は14.4%にとどまり、EUはその中間の25.9%となっている。年金・保険などの比率は、3者ともそう変わらない。ここから推察できることは、株価の変動が個人消費に及ぼす影響はアメリカ、EU、日本の順に大きいということだ。

                              (続きは来週サタデー)

      ≪29日の日経平均 = 上げ +92.43円≫

      【今週の日経平均予想 = 3勝2敗】  


              ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.