FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話 (改訂版)
2016-07-31-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第10章 景気って、なんだろう? ⑭

◇ 経済のグローバル化 = 通信や交通の発達で、ある国で起こった経済的な出来事の影響がすぐに世界中の国に伝わるようになりました。たとえば中国経済が不調に陥ると、日本の輸出が減ってしまいます。原油の国際価格が下がると、ガソリンや灯油の値段が安くなりますね。これが経済のグローバル化です。

大きな出来事が起きて、世界中の国が不況になってしまうこともあります。たとえば08年には、アメリカでリーマン・ショックと呼ばれる事件が発生しました。不動産バブルの崩壊です。また10年には、ギリシャの財政破たんが表面化しています。いずれも世界経済に大きな悪影響を及ぼし、回復するまでに長い時間がかかりました。

ことしも6月に、イギリスが国民投票でEUからの離脱を決めるという事件がありました。イギリス経済が不況に陥るという見方が強まり、他のEU加盟国も離脱に動くところがあるのではないかと心配されています。そこで日本を含む主要国は、みんなで協力して悪い影響をできるだけ防ごうと約束しました。

景気の落ち込みを防ぐため、いま日本政府も大型の景気対策を検討中です。9月に開く臨時国会に、補正予算を提出する予定で、その規模は28兆円にのぼると報道されています。現在の日本の景気はあまり良好とは言えません。この対策が効果を発揮して、景気がよくなるといいですね。


                ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.