FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 貯蓄する 日本人 ⑪
2016-08-13-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 老後の計画が立たない50歳代 = 世帯主が40歳代になると、負債額はピークに達する。家計調査によると、世帯平均の貯蓄額は1024万円。負債額は1064万円だった。貯蓄も増えて負債額に接近するが、まだ負債の方が多い。全体の64.6%に当たる世帯が負債を抱えており、負債保有世帯だけを取り出すと、貯蓄額が860万円なのに対して負債額は1653万円。まだまだ借金が重荷になっている。

50歳代になると、ようやく貯蓄額が負債額を超える。世帯平均の貯蓄額は1751万円。負債額の645万円を大きく上回った。負債のある世帯も、全体の54.6%に減少。負債保有世帯だけの集計でも、貯蓄額は1324万円で、負債額の1181万円を上回った。借金の返済にもメドがついて、ローンの重荷から解放される年代だ。

ところが一息ついてはいられない。子どもたちが大学に進んだり、結婚したり。高額の一時金も必要になってくる。さらにサラリーマンならば、どうしても定年がしだいに現実味を帯びてくる。定年後に年金はちゃんと貰えるのか。医療や介護の問題は大丈夫なのか。まだ先の話だとしても、少しずつ真剣に考え始める時期なのだ。

金融広報中央委員会の調査によると、50代の男女で老後の資金計画を立てている人は38%にとどまっている。老後に必要な生活費を知っている人は54.4%、将来受け取れる年金額を計算している人は40.3%だったという。つまり50歳代は老後の心配をし始めてはいるが、まだ十分には考えていない年代なのだろう。

                              (続きは来週サタデー)

      ≪12日の日経平均 = 上げ +184.80円≫

      【今週の日経平均予想 = 4勝0敗】   


                 ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.