FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 -- 貯蓄する 日本人 ⑬
2016-08-27-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 好きで貯蓄しているわけではない = 「日本人は貯蓄好きだ」と、よく言われる。だが現代の日本人は、好きで貯蓄しているわけではない。家計調査で各年代が置かれた経済的環境をみると、すべての年代が貯蓄せざるをえない状況にあることが判る。まず若年層は収入が低く、それほど貯蓄できる状態ではない。しかし収入の増加が見込めないため、少しでも貯蓄しておこうと努力する。

中年層は住宅ローンの返済に、一生懸命だ。というのも借金を抱えたままで、定年を迎えたくない。年金制度は大丈夫なのか。医療や介護についても、将来の不安は絶えない。老後に備えて、貯蓄を増やしておきたい。さらに老年層は人生を終えるまでの生活費を、いかにして確保すればいいのか。そう考えると、やはり貯蓄の重要性が頭から離れない。

要するに各年代とも、将来に不安を感じている。財政の状況からみると、長期的に増税は避けられないのではないか。年金は減らされるのではないか。医療費や介護費は高騰するのではないか。こうした点に関する政府の長期ビジョンは、どうも明確ではない。それなら自分で貯蓄を増やし、自衛するのが賢明だ。

安倍内閣は賃金を上げることによって消費が拡大し、経済の好循環が始まることを期待している。だが多少の賃上げが実施されても、国民の大多数が将来に不安を感じていれば貯蓄を増やすだけに終わってしまうだろう。日本人の貯蓄は、政府が財政・年金・医療・介護の将来像をきちんと描けないことが原因である。

      ≪26日の日経平均 = 下げ -195.24円≫

      【今週の日経平均予想 = 5勝0敗】   


                ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.