FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
福田新内閣の経済政策(上)
2007-10-03-Wed  CATEGORY: 政治・経済
福田内閣の経済政策は、4つの理念で構築されている。第1の理念は、小泉内閣から続いている経済・社会全般にわたる構造改革の継続。第2は、改革の結果として生じた格差の問題に対処すること。第3は、安定した経済成長の追求。そして第4は、なおかつ財政再建の手を緩めないこと。

このうち構造改革の継続と経済成長の追求については、あまり説明がいらない。新しい課題は、格差の問題への対処だろう。具体的な格差として、福田首相は都市と地方、高齢者・弱者、中小企業の3つを挙げている。たしかに、これらの格差問題はかなり深刻だ。生じてしまった問題の一つ一つに「きちんとした処方箋を講じて行く」という姿勢は評価されていい。

まず地方については「地域力再生機構」を中核として、一元的な戦略を作り上げる。財政面でも地方が自立できるように、地方税財政を改革する。道州制の実現も考える。さらに農林水産業への支援などが、その骨子。また高齢者に対しては医療制度の再検討。医師不足の解消。非正規雇用の若者に対する労働条件の改善。それに年金に関する国民的な不安の解消。

中小企業に関しては、事業承継の円滑化。生産性向上への支援など。ところが、こうした格差問題への対応には、やはりおカネが必要だ。そして第4の理念は、2011年度には国と地方の基礎的財政収支を黒字化すること。その整合性をどう見出すかは、至難の業のように思われる。その具体的な戦略は?

    ≪2日の日経平均 = 上げ +200.82円≫

    ≪3日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.