FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
福田新内閣の経済政策(中)
2007-10-04-Thu  CATEGORY: 政治・経済
格差是正について、福田内閣はどんな政策を打ち出そうと考えているのだろうか。すでに決定したことは、08年4月から70-74歳の医療費窓口負担を1割から2割に引き上げる措置、さらに75歳以上の負担増計画の凍結。また母子家庭に対する扶養手当の一部削除、障害者が福祉サービスを受ける場合の自己負担制の撤回。これらによる財政負担増は1500億円程度とみられる。

地方については、公共事業の削減計画は変えない方針。その代わり、法人2税を見直して地域間の財政力格差を是正する。また各省に分かれている地域政策を地域力再生機構に集中、企業立地や第3セクターの再生を目指す。中小企業については、同族企業の相続税を軽減する事業承継税制の創設が目玉。また08年3月で期限切れとなる投資促進税制の延長も検討する。

福田内閣は、以前から政府が抱えている大きな問題の処理にも迫られている。年金制度を維持するため、09年度までに基礎年金の国庫負担を3分の1から2分の1へ引き上げることはすでに決まっているが、その財源2兆5000億円をどう捻出するか。また道路財源の一般財源化にどんな結論を出すか。耕作を放棄した農地の集約化をどう進めるか。

さらに消費税を含む税制改革の大仕事。間もなく期限切れとなる証券優遇税制の取り扱い。金融所得の一体課税、法人税の実効税率引き下げ、相続税の課税ベース拡大、配偶者控除や退職所得控除などの縮小・簡素化。素早く結論を出さなければいけない問題は山積。だが福田首相は、これら税制問題についてはまだ考え方を表明していない。

    ≪3日の日経平均 = 上げ +153.11円≫

    ≪4日の日経平均は? 予想=下げ

    Please click here ⇒ 人気blogランキングへ

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.