FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サンデー実験室 = 孫に聞かせる経済の話 (改訂版)
2016-11-27-Sun  CATEGORY: 政治・経済
第12章 デフレって、なんだろう? ④

◇ 歳出は100兆円を突破 = 景気が悪いために、民間の需要が伸びません。その結果、物価が下がり続けて、日本経済はデフレ状態に陥りました。それなら政府が需要を作り出そう。そういう考え方にもとづいて、安倍内閣は毎年のように補正予算を編成しています。

補正予算というのは、年度の途中で予算を追加することです。16年度は熊本地震の復興費と景気対策のために2回も補正予算を作成、その金額は4兆円にのぼりました。本予算は歳出が96兆6000億円ですから、合計すると100兆円を超えたわけです。これだけのおカネが使われ、いろいろな事業が行われています。

どんな事業が行われるのでしょうか。①防災や減災=トンネルの天井が落下する大事故が起こりましたが、ああいう事故が起きないようにする。地震対策も進める。②新しい技術の開発=省エネや医療の進歩を促進する。③生活向上や地域の活性化=医療制度の改善や子育ての環境をよくする。--などが中心になります。

政府がこういう事業を行うと、たとえば鉄鋼やセメントなどの資材がたくさん使われますね。すると鉄鋼やセメントの値段が上がり、製造する会社の売り上げも増えるでしょう。また働く人も増えて、収入が増加します。こうした人々がモノを買えば、お店の売り上げも増加するというわけです。


                              (続きは来週日曜日)

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
 
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.