FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
サタデー自習室 ―― 日本人の金融資産(8)
2007-11-24-Sat  CATEGORY: 政治・経済
8)最近の傾向 = 最後に個人が保有する金融資産の最近の傾向をみてみよう。このため07年6月末と02年6月末の数字を比較してみた。まず総額は1380兆円から1555兆円に増大。この5年間に12.7%伸びた。この間のGDP(国内総生産)拡大率は約5%だったから、なかなかの成績だと言えるだろう。

諸外国に比べると日本人は預金や現金の形での保有が多い、と前回説明した。最近の5年間では、どうだろう。預金は775兆円が778兆円に増えただけ。なかで定期預金は553兆円から500兆円に減っている。これは超低金利の影響。現金も39兆円から43兆円へと、わずかに増えただけだ。

諸外国に比べて少ない株式や投資信託の動向。株式は65兆円から110兆円に。投信は30兆円から78兆円に増えている。いずれも大幅な増加だ。他の先進国に比べると、まだまだ株式や投信を保有する割合は小さい。しかし日本人も、こうしたリスク投資を増やし始めた傾向が、はっきり見て取れる。

ことしは夏以降、サブプライム(アメリカの低所得者向け住宅ローン)証券化の問題で、日米ともに株価が下落している。このため株式資産の価値が下がっており、投信の売れ行きも落ち込んでいるのが現状。08年6月の資産内容がどうなっているか、ちょっと気にはなる。

              (日本人の金融資産 は終わり)

    Please click here ⇒ 人気ブログランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.