FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
消費者物価指数が、上がった! (上)
2007-12-04-Tue  CATEGORY: 政治・経済
11月14日のブログで「消費者物価指数は作成方法に重大な欠陥がある」と書いたら、ある匿名の方から批判のコメントを頂いた。いわく「消費者物価指数は物価の全般的な動向調査を目的とするもので、家計の負担度を計るものではない」「本指数はILO(国際労働機関)の基準にもとずいて作成されている・・・。文言から判断すると、お役人のように思われる。

その消費者物価指数が、ようやく10か月ぶりに上昇した。断っておくが、物価指数の上昇を歓迎しているわけではない。欠陥のある指数でさえも、やっと上昇を記録したか。という意味での“ようやく”である。

総務省の発表によると、10月の全国消費者物価指数は総合指数で前年同月比0.3%の上昇。変動の大きい生鮮食品を除いた指数は、前年比0.1%の上昇だった。ともに昨年12月以来の上昇である。また食料とエネルギーを除いた総合指数は、前年比0.3%の下落だった。この指数の下落は、昨年1月から連続している。

総合指数が上昇した原因は、原油高を反映したガソリン、灯油、電気代などの値上がり。エネルギー全体では1.8%上昇した。また生鮮食品を除いた食料は全体で0.3%の上昇だった。ところが薄型テレビやパソコンなどの教育娯楽用耐久財は、相変わらず大幅な値下がり。14.5%も下がって、全体の上昇幅を圧縮した。ここに指数作成の欠陥がある。

                      (続きは明日)

    ≪3日の日経平均 = 下げ -51.70円≫

    ≪4日の日経平均は? 予想 = 上げ

    Please click here ⇒ 人気ブログランキングへ



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.