FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
消費者物価指数が、上がった! (下)
2007-12-05-Wed  CATEGORY: 政治・経済
消費者物価指数は、全国の小売店で売られている584品目の価格を調査して作成される。だから、たとえばマヨネーズやパンが値上がりしても、全体の指数はわずかしか上がらない。しかしテレビやパソコンの場合は金額が大きいから、その価格変動が全体の指数に与える影響は比較的に大きい。しかも商品の機能が向上すると、その分を値下がりと計算する。

だが値段は安くても、食料品などは毎日のように購入する。一方、テレビやパソコンを買うのは5年とか10年に1度だろう。こちらの値段が高いからといって、指数作成の際のウェートを大きくするのはいかがなものか。またテレビやパソコンの場合、激しい競争で値下げ幅が大きく、品質の向上も目立っている。

このため驚いたことに、テレビの価格指数はバブル崩壊前から一貫して下がっており、最近の指数は1985年当時のなんと5分の1になっている。こんなバカげた指数の作り方があるのだろうか。そのためにガソリンや食料品が上がっても、この10か月間にわたって全体の指数が上昇しなかった。

変動の激しい生鮮食品を除外した指数も必要だろう。食料とエネルギーをはずして見るのもいい。同様に、今後はテレビやパソコンなどの家庭用電子製品を除いた指数を作るべきではないか。最後にもう一点。10月の指数を見ると、国内の需給関係から生ずる物価はまだマイナス。原油などコストから生じる物価はプラス。その間で苦闘している中小企業の姿が浮かび上がってくる。

    ≪4日の日経平均 = 下げ -148.78円≫

    ≪5日の日経平均は? 予想 = 上げ

    Please click here ⇒ 人気ブログランキングへ
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.