FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
30兆円に達した ETF保有額 : 日銀
2018-12-14-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 買い入れ方にも問題あり = 日銀のETF(上場投資信託)保有残高が、時価総額でついに30兆円を突破した。10月以降の株安で最近は購入額が増えており、ことしの購入累計額は12月11日時点で6兆円を超えている。日銀は年間6兆円の購入を目標としているが、ことしはその目標を上回ることは確実。ETFの購入は10年から始まったが、累計の保有額は10日時点で22兆9000億円に。これを時価総額でみると、30兆円を上回った。

この結果、日銀は多数の上場企業の大株主となっている。配当は受け取るが、株主の権利を行使したことはない。企業にとっては文句を言われず、株式を売られることもない、まことに結構な大株主だ。しかし株式市場での価格形成が、歪められてしまうことは否定できない。このため外国の中央銀行が、市場から株式を買い取る事例は皆無である。

では日銀だけが、株式を買い続けているのはなぜか。株価が下がって景気が悪くなれば、アベノミックスに落第点が付く。来年の消費増税も困難になるかもしれない。それを何としても防ぎたい。日銀の頭のなかには、これしかない。だが、それにしてはETFの買い方が、きわめて下手である。

午前中の株価が値幅で0.3%を超えて下げると、午後に買い出動する。日銀はこんな単純な法則を作って、ETFを買ってきた。だから、ことし1-9月間は大勢として株価は上昇したのに、5兆円近くも買ってしまった。ところが10月以降、株価は下降局面に入る。本来なら9月までは買わないで、10月からどっと買うべきではなかったか。年間で6兆円買えばいいという話ではない。

       ≪13日の日経平均 = 上げ +213.44円≫

       ≪14日の日経平均は? 予想 = 下げ


               ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.