FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
まず6か国TPPがスタート (上)
2019-01-04-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ EUとの貿易協定も2月1日に発効 =日本・メキシコ・シンガポール・ニュージーランド・カナダ・オーストラリアの6か国によるTPP(環太平洋経済連携協定)が、年末30日に発効した。近くベトナム・ペルー・チリ・ブルネイの4か国も、国内手続きを終えて参加する。マレーシアは議会での審議が遅れており、参加の時期は不明。これら11か国の人口は計5億人、GDPは10兆ドルで全世界の13%を占める。

協定の内容は、日本を除く10か国は最終的に輸入関税をなくす。日本は初めから工業製品の関税はゼロ、農水産物の82.3%には関税をかけるが、これも最終的にはゼロにする。日本の企業は工業製品の輸出がしやすくなり、消費者にとっては牛肉・乳製品・果物などが安く手に入るようになる。すでに一部のスーパーなどでは、牛肉やワインの安売りを始めた。

さらに2月1日には、EUとの間でEPA(経済連携協定)が発効する。この協定で、日本側はEUからの輸入品目の94%、EU側は日本からの輸入品目の99%について関税をゼロにする。政府の試算によると、これら2つの貿易自由化により、国内の農水産物生産は牛肉や乳製品を中心に年間1500億円減少する見込み。またGDPは13兆円増加する見込みとなっている。

問題はアメリカの出方だ。トランプ大統領は17年1月、突如としてTPPからの撤退を宣言。このためTPP参加国に比べると、日本に対する輸出が不利になってしまった。たとえば牛肉の対日輸出には38.5%の関税がかかるが、参加国からの輸入関税は段階的に引き下げられて16年目には9%になるからだ。そのアメリカとの2国間交渉が、間もなく始まる。。

                                (続きは明日)

       ≪4日の日経平均は? 予想 = 下げ


                  ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.