FC2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
今週のポイント
2019-03-25-Mon  CATEGORY: 政治・経済
◇ 上を向けない株式市場 = FRBが「ことしは利上げしない。資産の縮小も9月で停止する」と発表した。本来ならば、株価にとっては大きな好材料のはず。だがニューヨーク市場の株価は下落した。金融当局がアメリカの景気動向に不安を持ち始めたことに、懸念を感じたからに他ならない。ダウ平均は先週347ドルの値下がり。市場では「急に高値が重くなった」という声が広がっている。

日経平均は先週176円の値上がり。海外投資家による出遅れ株の物色が目立ったが、平均株価は小動きに終始した。FRBの発表でアメリカの長期金利が低下。このため円相場が1円50銭ほど上昇したが、東京市場の株価にはあまり響いていない。ただ今週も円高の動きが続くようだと、輸出銘柄を中心に売られる展開になるだろう。

イギリスのEU離脱は、3月29日から4月12日へ延期された。ただEU側は、これを“最終通告”と位置づけている。危機は2週間先に延びたが、全く安心はできない。今週は市場もこの延期に評価を下すことになるが、買い材料にはなりそうにない。東京市場の場合は、年度末も迎える。やはり上値は重そうにみえる。

今週は25日に、1月の全産業活動指数。26日に、2月の企業向けサービス価格。29日に、2月の労働力調査、鉱工業生産、商業動態統計、住宅着工戸数。アメリカでは26日に、2月の住宅着工戸数、3月のカンファレンス・ボード消費者信頼感指数。27日に、1月の貿易統計。28日に、10-12月期のGDP確定値、2月の中古住宅販売。29日に、2月の新築住宅販売が発表される。

        ≪25日の日経平均は? 予想 = 下げ


             ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.