fc2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
死者が語る コロナ肺炎の危険度 (31)
2020-10-10-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 人類の1割が感染か? = WHO(世界保健機関)の試算によると、新型コロナ・ウイルスの感染者は全世界で7億8000万人にのぼるという。これは検査体制が整っていなかったり、状況を把握できない国や地域を含めた推計値。もしそうなら、人類の約1割が感染していることになる。この推計をみると、地球上のコロナ・ウイルスを完全に除去するのには相当の時間を要すると考えてしまう。

日本時間9日午前0時の集計。相変わらず厳しいのは、アメリカ・ブラジル・インドの3か国。アメリカの感染者は755万人、死亡者は21万1905人に達した。ブラジルは感染者500万人、死亡者は14万8228人。インドは683万人と10万5526人となった。1週間の死亡者数は4000人ー7000人と高止まりの状態。ピークを超えたとは言えない。

ヨーロッパには第2波が襲来。特にフランスとスペインの感染者が急増している。このためパリでは飲食店の営業時間を規制、バーは全面閉鎖となった。またイギリスでも営業時間の短縮、6人以上の集会が禁止されている。このようにアメリカとヨーロッパでは、規制を再強化する動きが。世界で規制緩和を進めているのは、中国と日本だけになった。

日本の感染者は8万8470人。1週間で3432人増加した。また死亡者は1632人で、36人の増加だった。9月中旬に4連休があったにもかかわらず、感染者と死亡者の人数はやや減少している。そのせいもあってか、政府はGO TO キャンペーンを拡充し、入国者への規制も緩和している。その影響がどう出るか。オリンピックの開催ともからんで、世界中が注目している。

       ≪9日の日経平均 = 下げ -27.38円≫

       【今週の日経平均予想 = 5勝0敗】     


              ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2022/05 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.