fc2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
死者が語る コロナ肺炎の危険度 (37)
2020-11-21-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 勢いを強めたパンデミック = 新型コロナ・ウイルスのパンデミック(世界的大流行)は衰えるどころか、むしろ勢いを強めている。世界の感染者は5600万人を超え、死亡者は140万人に達した。なかでもアメリカは最悪の状態が続いている。感染者は1日15万人のペースで増え続け1153万人に、死亡者は25万0579人となった。全米50州のうち49州で感染者は増加傾向にあり、感染者・死亡者ともに第2波に襲われた8月のピークを上回っている。

次いで死亡者数が多いブラジルは、感染者が594万人。死亡者は16万7455人に達した。インドは感染者が895万人、死亡者は13万1578人となっている。このほか死亡者数でみると、メキシコが9万人台。イギリスが5万人台。さらにイタリア・フランス・スペイン・イランが4万人台。ロシア・アルゼンチン・コロンビア・ペルーが3万人台に達した。

日本の状況も、急速に悪化している。19日には感染者が全国で2384人、東京都で534人と、いずれも過去最大の増加を記録した。20日午前0時の時点で、累計の感染者数は12万6644人に。死亡者数は1968人となっている。欧米諸国では外出規制や店舗の営業停止などに踏み切ったところも多いが、日本政府はまだ経済再生の姿勢を変えようとはしていない。

たとえば札幌市は市民に対して不要不急の移動を控えるよう要請したが、政府はGO TO キャンペーンを継続する方針だ。経済再生への姿勢は維持する一方で、コロナ対策は国民の自覚や緊張感に任せるらしい。だが死亡者数をみると、過去5週間で48人→50人→60人→65人→82人と確実に増えている。ほんとうに大丈夫なのだろうか。

       ≪20日の日経平均 = 下げ -106.97円≫

       【今週の日経平均予想 = 5勝0敗】     


              ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2022/05 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.