fc2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
死者が語る コロナ肺炎の危険度 (47)
2021-02-06-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 朗報! パンデミックの勢いが鈍った = 新型コロナが発生してから1年あまり。ようやくパンデミック(世界的大流行)に、陰りがみえてきた。世界の感染者は1億0440万人で、1億人を超えてなお増加中。しかし1日当たりの増加人数は1月上旬の87万人に対して、直近では51万人にまで縮小してきた。アメリカやイギリス、スペインやインドなどでも感染者の増加数は減少している。都市封鎖などの対策が功を奏したためとみられる。

ただ重症者や死亡者の増加は続いている。日本時間5日午前0時の集計をみると、死亡者の数は世界で227万人。最も多いアメリカは45万0826人に達した。この1週間で2万3000人も増えている。次いでブラジルが22万人台、メキシコが16万人台、インドが15万人台。さらにイギリスが10万人台、イタリアが8万人台、フランスとロシアが7万人台、スペインが6万人台、ドイツとイランが5万人台などとなっている。

日本でも同様の傾向がみられる。感染者数は40万0003人で、ついに40万人を超えた。しかし、この1週間の増加数は1万8866人で、前週の2万8448人より1万人近くも減っている。これは緊急事態宣言の効果が表れたものとみていいだろう。緊急事態宣言はさらに1か月間延長されたので、感染者の増加数はまだ低下する可能性が大きい。

しかし重症者や死亡者の増加には衰えがみられず、医療体制の逼迫はなお続いている。死亡者は累計6189人で、この1週間に675人増加した。前週の628人より多い。3日には120人の最多を記録した。変異ウイルスは世界77か国に拡散、日本でも70人の感染が確認された。なお油断が出来ない状態が続いている。

       ≪5日の日経平均 = 上げ +437.24円≫

       【今週の日経平均予想 = 4勝1敗】     


            ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2022/05 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.