fc2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
社長さん 大変!・・・女性役員がいないと
2021-05-07-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ “モノ言う株主”が攻撃開始 = 「女性の取締役がいない会社に、総攻撃を仕掛ける」--海外の投資ファンドや資産運用会社が、こんな方針を続々と発表している。株主総会に出席して、議題を承認しない。特に社長や副社長の人事案件については、反対票を投じるのだという。最近もアメリカのステート・ストリート社やアライアンス・バーンスタイン社、あるいはイギリスのLGインベストメント社が、このような方針を公表した。

日本ではまだ、女性役員のいる会社は少ない。内閣府の調査によると、昨年7月時点で女性役員がいない東証1部の会社は918社。全体の42%を占めた。これに対して、海外諸国の比率は非常に低い。対象企業の規模にもよるが、女性役員不在の企業はゼロから数%の比率に収まっている。たとえばドイツでは、大企業に対して女性役員の存在を義務付けているほどだ。

日本でも、女性役員を増やそうという機運は高まっている。経団連は女性役員の比率を、30年までに30%まで引き上げる目標を掲げた。たとえば日立製作所は、現在10%の比率を30年には30%とすることを内外に公約している。ただし日本の企業が全体として、役員の女性比率を引き上げるのは必ずしも容易ではない。それは役員候補になりうる女性管理職の数が、まだまだ極端に少ないからだ。

日経新聞が主要100社を対象に調べたところ、女性管理職の比率は8.8%に過ぎなかった。そして女性の管理職が少ない原因は、女性の正社員が少ないことにある。だからと言って慌てて女性の採用を増やしても、その人たちが役員に育つまでには長い時間が必要だ。その一方で、モノ言う株主たちはターゲットを「女性役員が1人もいない会社」から「比率が低い会社」に拡大してくるだろう。うかうかしていると、株主総会で続投が否決されかねない。社長さん、大変ですよ!

       ≪6日の日経平均 = 上げ +518.74円≫

       ≪7日の日経平均は? 予想 = 下げ≫ 


          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2022/05 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.