fc2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
寿命が延びた国・縮んだ国 : コロナ
2021-08-06-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 日本は男女とも9年連続で延びた = 厚生労働省が発表した20年の平均寿命は、女性が87.74歳、男性が81.64歳だった。前年に比べると、女性は0.30歳、男性は0.22歳延びている。ともに過去最高で、9年連続の延長を記録した。腫瘍・心疾患・脳血液疾患などでの死亡が減少したことによる。新型コロナ肺炎による死亡は平均寿命を引き下げたが、その程度は小さかった。

国際的にみても、女性の平均寿命は世界第1位。第2位は韓国、第3位はシンガポール。日本女性の世界一は1985年から36年間も続いている。また男性はスイスに続いて、世界第2位だった。このように日本人の平均寿命は、20年でみる限りコロナの影響はほとんどなかった。むしろ手洗いや消毒が励行され、インフルエンザの流行が抑えられたため、平均寿命は引き上げられたとも考えられている。

アメリカCDC(疾病対策センター)の発表によると、20年の男女を合わせた平均寿命は77.3歳で、前年より1.5歳も縮小した。主たる理由はコロナ肺炎による死亡者の増加。第2次大戦中だった1943年の2.9歳縮小以来の記録となっている。平均寿命の縮小幅は、白人が1.2歳だったのに対して黒人は2.1歳にのぼった。

新型コロナ肺炎がその国の平均寿命に及ぼす影響は、ほぼ死亡者の数に比例する。アメリカの場合、20年の死亡者数は37万5000人。日本は3500人にとどまった。ことしになっても、この傾向は続いている。1-7月間でみると、アメリカの死亡者数は約24万人、日本は1万1600人だった。したがってアメリカは21年も、コロナで平均寿命が縮小する可能性が大。日本も安心は出来ないところまで来ていると言えるだろう。

        ≪5日の日経平均 = 上げ +144.04円≫

        ≪6日の日経平均は? 予想 = 上げ


          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2022/05 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.