fc2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
菅首相の 重大な誤認 : 都市封鎖
2021-08-20-Fri  CATEGORY: 政治・経済
◇ 誰も誤解を正さないのか = 「海外では罰金まで導入したが、効果がなかった」--記者会見で「都市封鎖の必要性」を聞かれた菅首相は、こう言って切って捨てた。だが、この認識は全くの誤解である。多くの国々で、都市封鎖は効果を挙げた。ただ都市封鎖は経済に深刻な影響を与えるから、みな早々に解除する。このためコロナが再拡大してしまい、効果がなかったように見えるだけだ。

都市封鎖というのは、コロナの感染拡大を阻止するため、人々の外出や行動を厳しく制限する措置。英語の lock down は監禁という意味。国によって規制の内容は異なるが、買い物などを除く外出を禁止する場合が多い。最初にコロナが発生した中国をはじめ、イギリス・フランス・イタリア・スペインなどのヨーロッパ諸国、それにアメリカの大都市でも実施された。現在は感染者が増加してきたタイなどの東南アジア諸国で、実施する国が多くなってきた。

外出を禁止すれば、人と人との接触はなくなる。ウイルスは伝染できなくなるから、その効果は絶大だ。昨年のいまごろは感染者の急増に悩んでいたヨーロッパ諸国がいま平静を取り戻しているのは、都市封鎖とワクチンのおかげと考えていい。ただ都市封鎖は経済活動も封じ込めてしまうから、長くは実施できない。要するに劇薬であり、最終手段と位置づけるべきである。

だから日本も、できれば都市封鎖などしたくはない。しかし医療体制が完全に崩壊しては一大事だから、万一に備えて都市封鎖が出来るような法的準備をしておくべきだ。そういう意見が、いま強まっている。そんなときの首相発言である。その重大な誤解を正すよう注意する人は、周囲にいないのだろうか。また問題視しないマスコミの態度も、理解に苦しむ。

        ≪19日の日経平均 = 下げ -304.74円≫

        ≪20日の日経平均は? 予想 = 上げ



            ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング


ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2022/05 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.