fc2ブログ
経済に関する話題なんでも。ニュースの分析・批評・解説など。大胆な予想や提言も。ご意見、ご批判は大歓迎です。
経済なんでも研究会
死者が語る コロナ肺炎の危険度 (76)
2021-08-28-Sat  CATEGORY: 政治・経済
◇ 不可解なコロナ・ウイルスの変容 = 世界の感染者数は累計2億1392万人、この1週間で461万人増加した。死亡者数は446万3845人で、7万0831人増えている。感染者・死亡者ともに増加数はやや拡大した。ところが地域別・国別にみると、コロナ・ウイルスの勢いはかなり変化していることが判る。ワクチン接種が進んだアメリカやイスラエルでの感染者・死亡者が拡大する傾向なのに、ブラジルやインドなどワクチン接種が進まない国では勢いが衰えた。理由は全く判らない。

国別の死亡者数をみると、アメリカが累計63万2310人で8019人の増加。前週より勢いが強まった。ブラジルは57万6645人で、週間4983人の増加だった。インドは43万6365人で3915人の増加。しかしブラジルもインドも、増加数は目立って縮小している。あとメキシコは25万5452人で4983人の増加。ロシアが17万人台、イギリスとインドネシアが13万人台と続いている。

アメリカやイスラエルは、ワクチン接種の完了者が人口の7割近くに達している。だが感染者・死亡者は、再び急激に増え始めた。7割程度の接種者では、感染拡大を防げないらしい。ところがインドやブラジルでは、感染者の増加数が大幅に減っている。またアルゼンチンやコロンビアなど、いずれもワクチン接種が進んでいない国で、感染拡大の勢いが止まった。たとえば中南米全体でみると、感染者の増加数は6月のピークに比べて半減した。

日本の感染者数は累計139万3082人。この1週間で16万1330人増加した。前週の増加数より2万人近く増えている。死亡者数は1万5809人で265人増えた。前週より80人拡大している。状況はまだ悪化中。政府は21都道府県に緊急事態宣言、12県にまん延防止措置を発令したが、効果はまだ表われない。そうしたなかで新学期が始まり、自民党の総裁選挙が実施される。

        ≪27日の日経平均 = 下げ -101.15円≫

        【今週の日経平均予想 = 4勝1敗】     


            ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2022/05 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 経済なんでも研究会. all rights reserved.